和装好きでLGBTな管理人が情報発信するブログ

管理人のプロフィールはこちら

ワードプレステーマ『Seal』に関連コンテンツ広告を入れる

 
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ひたすら90年代の宝塚歌劇を愛する。文章を書くのが好きな20代。身体は女性、性自認は中性なXジェンダー。恋愛対象は女性です。パニック障害とうつ病を克服中。

こんにちは、鏡です。

ブログのテーマを変更して、ぼちぼちと色々カスタマイズしています。

そんな中、広告周りのカスタマイズ情報が少ないことに気付いたので、備忘録として記事にまとめていきたいと思います。

新しく選んだテーマは『Seal』

選んだ決め手は、この3つです。

  • カスタマイズしやすそうだった
  • パッと目に飛び込んでくるデザイン
  • テーマ名がかわいい(Sealはあざらしという意味)

また、インスタグラムとの連携があるので、写真をたくさん撮るかたには嬉しいテーマとなっています。

以前まで使っていたストークと比べて、より視覚に訴えかける記事を書けそうな気がして、ワクワクです。

関連コンテンツ広告を入れる

FTPソフトを使って、Sealの親テーマからkanren-articles.phpをダウンロード。

子テーマへコピーします。

Sealは、もともと子テーマが用意されているので、便利ですね。

広告を入れる箇所は以下のとおりです。

7行目から12行目までがグーグルアドセンスのコードとなっています。

この部分に自分のアドセンスコードを貼り付ければOKです。

関連記事の前に広告ユニットが表示されるようになります!

直後にある<?php get_template_part(‘kanren’);?>を消すと、広告ごと関連記事が表示されなくなりますので注意しましょう。

ちなみに私は、広告のデザインは何もいじらず、そのまま使っています。

記事下広告はウィジェットで設定

記事内広告はプラグインなどを使って表示させるのがてっとり早いと思います。

記事下の、プロフィール直下にアドセンス広告を貼り付けたいときはウィジェットを使うと良いでしょう。

アドセンスウィジェット

これです。

パソコンとタブレットでは横並びのダブルレクタングル(推奨)、スマホではレクタングルの広告を設定することができます。

短いですが、今回はこのあたりで。

また今後、カスタマイズを加えた際にガシガシ追記していこうと思います。

それでは!


鏡が参考にしている電子書籍
『自由な人生を手に入れる教科書』

私はブログを収益化するにあたって、だいぽんさんの事細かな「思考」や「感覚」を参考にしています。

だいぽんって誰?というかたはこちら

この書籍では、ネットでビジネスを行うにあたっての基本的な考え方を学べます。とても親しみやすい語り口なのでサクサク学べること間違いなし!

現在無料キャンペーン中とのことです。乗り遅れないうちにぜひどうぞ。

この記事を書いている人 - WRITER -
ひたすら90年代の宝塚歌劇を愛する。文章を書くのが好きな20代。身体は女性、性自認は中性なXジェンダー。恋愛対象は女性です。パニック障害とうつ病を克服中。










Copyright© 鏡亭 , 2018 All Rights Reserved.