好奇心と猜疑心のおもむくままに

わけもなく気分が落ち込んだときの対処法4つを、うつ病人が教えます

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
平成生まれ平成育ち、北の大地に転がされし道産子。暇さえあればコスプレしている。最近では上京を目論み始めた。
詳しいプロフィールはこちら


夜中、理由もなく気分が沈んで涙が出たり、急に自己嫌悪してしまったり、そんなネガティブな感情にさいなまれてしまった際に取ると楽になる対処法をまとめてみました。

先日、ツイッターでこんなお言葉をいただいたので、うつ病を患っている私が実践して、効果のあった4つの対処法をご紹介します。

インストゥルメンタルの音楽を流す

気を紛らすために音楽を聞くのは、よくある行動ですよね。

私が夜中落ち込んでしまうときって、自室で一人になって誰もいない、シンとして何も聞こえないことが多いです。そこで無理に気分を上げようとして元気な音楽を聞いても、逆に落ち込みが悪化してしまいます。

人の声が入っていないクラシックやイージーリスニングが最適です。じっくり耳を傾けても、ボーッと聞き流すのでもOK。

外の空気を吸う

少しでも体を動かせそうであれば、短時間で散歩するのは効果があります。

あまり長い間うろうろすると、余計なことを考えながら歩くことになってしまうので気をつけてください。おうちの周りをぐるっと一周など、短い距離でOKです。

散歩するだけの気力がないときや同居人の目が気になる場合には、部屋の窓を開けて深呼吸すると、頭がスカッとしますよ。

あたたかい飲み物をとる

ホットミルクでもインスタントの味噌汁でも、なんならお湯でOKです。

ストレスを抱えているときは少なからず身体も緊張しています。肩こりとか頭痛とか、ありませんか?身体をリラックスさせてさっさと寝てしまいましょう。

夜ってそもそも眠る時間なわけで、眠ってしまえば落ち込むことも悩むこともないんですよ。

冷たい飲み物でも良いですが、おなかが冷えてしまうので気をつけてくださいね。

誰かに話を聞いてもらう

ノートに書きなぐっても、ツイッターに書きなぐっても良いです。とにかく吐き出すと頭の整理になります。

誰かに理解してもらえると更に安心する場合もあるので、相談できる相手がいれば話を聞いてもらうのもアリです。

解決できるか保障はできませんが私の質問箱へ書くのもアリです。あまり過激な言葉が綴られているとフィルターに引っかかってしまいますので注意してください。必ず目を通します。

みかげの質問箱はこちら
ツイッターはこちら

回答はツイッターで行いますので、あわせてチェックお願いします。

ストレスを避けきることはとても難しい

夜中に悩んでしまったり落ち込んでしまったりするのは、少なからずストレスを抱えてしまっている場合もあります。現代社会において完全にストレスフリーで生きていくのは難しいので、その都度うまく発散できると良いですね。

動くことが苦でなければ、趣味でもカラオケでも運動でも何でも、気分転換しながら生活するのが大事です。

あまりにも続くようなら病院へ

人間、誰でも気分の浮き沈みはあります。学校や仕事、人間関係など悩みのタネは様々です。

しかし、あまりにも理由なく落ち込んでいる期間が長い場合には、良からぬことを考えてしまう前に病院へかかりましょう。精神科、心療内科へ行くのがベストですが、ハードルが高いかもしれません。

身体の調子が悪くて気分が優れない場合もありますので、内科で血液検査を受けてみようかな、くらいであれば抵抗も少ないですよね。必要であれば紹介状を書いてもらうことができます。

落ち込みの期間は2週間くらいが目安です。

現在メンタルで療養中というかたは、無理せず自分のペースを守って治していきましょう。

少しでも参考になれば幸いです。


みかげが参考にしている電子書籍
『自由な人生を手に入れる教科書』

私はブログを収益化するにあたって、だいぽんさんの事細かな「思考」や「感覚」を参考にしています。

だいぽんって誰?というかたはこちら

この書籍では、ネットでビジネスを行うにあたっての基本的な考え方を学べます。とても親しみやすい語り口なのでサクサク学べること間違いなし!

現在無料キャンペーン中とのことです。乗り遅れないうちにぜひどうぞ。


この記事を書いている人 - WRITER -
平成生まれ平成育ち、北の大地に転がされし道産子。暇さえあればコスプレしている。最近では上京を目論み始めた。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 鏡亭|うつ病でも生き抜くチカラを。 , 2019 All Rights Reserved.