WordPressは寂しい!はてなブログは「隣の芝」なのか。

WordPressは寂しい!はてなブログは「隣の芝」なのか。


こんにちは、鏡です。

記事数の増加を意識しだしたのは今月に入ってからという体たらくではありますが、このブログを始めて半年が経ちました。んで、一番感じたこと。

「寂しい」

いや、マジで。

なぜ「はてな」にしなかったんだ

はてなブログを使っていれば、はてブやらスターやら、コミュニケーションを取るためのものが用意されていたのに!何で自ら無人島へ来てしまったのか。

それは、ブログを作るにあたって読んだサイトが軒並みワードプレス推しだったから。

色んな理由があるんだと思うんです。主にリスクの面で。万が一、いや億が一、はてなさんが消えた場合、書いてきたことがなくなってしまう可能性があるとかね(バックアップ取っておけばいい話)。

SEOに関してもWordPressより、はてなブログの方がスタートダッシュが強いです。書き始めからたくさん読んでもらえます。モチベーションが上がります。

デザインはWordpressの方が自由度は高いです。でも、ブログ初心者からしてみればメリットはそれだけじゃないか?

これからブログを始めるなら、断然はてなブログをオススメします。寂しがり屋は特に。

ワードプレスはリアクションしづらい

これは書く側でなく、読み手として思ったことです。書き手からすれば「質の高い記事書かんかい!」に帰結するので胃が痛い。

SNSシェアボタンって面倒くさいと思いませんか?私は面倒くさいです。ツイッターを見ていて、人のツイートに「いいね!」する感覚で出来るなら楽なんですが、シェアボタンはログインとかしなきゃいけないじゃないですか。

その点はてなだと、気軽ですよね。気楽にブクマできます。私は根本的にワードプレスが合っていない気がしてきたぞ。

はてなからWordPressはアリ

「はてなを卒業します!」と宣言して、こちらへ移住する人をよく見かけます。ブログが育ってしまえば、自力で何とかできるからでしょう。

ワードプレスで一から始めるのはしんどいです。いくつかブログを経験して辿り着いた人ならいざしらず、まるっきり初めてという人には本当に厳しい。

誰かに読んでもらうために作ったブログなのに、誰にも読んでもらえない期間が1~3ヶ月続きます。これに耐えられるなら、大丈夫。私は寂しさのあまり更新すらサボりました。負のスパイラルです。

隣の芝生は青く見える、ってだけなのでしょうか。

でも、初期のモチベーションって超重要だと思います。そこで折れないためにも、人からのリアクションは大切。

私はこの孤島で何とか生き抜いて見せるぞ…!

WordPressは寂しい!はてなブログは「隣の芝」なのか。

鏡が参考にしている電子書籍

私はブログを収益化するにあたって、だいぽんさんの考え方を参考にしています。ネットで何かしよう!という人にとっては、事細かな「思考」や「感覚」に気づくことができて、とてもタメになります。

以下の考えを捨てきれない人は読まないでください。
・労働が好きな人
・お金は汗水たらして得るものだと考える人
・たとえ障害を持っていても労働をすべきだという人

だいぽんさんは、学生の頃に両親がパチンコで大きな借金をして、過酷な生活を強いられていました。そこから半年で100万円稼ぎ、27歳の頃には年商1億もの大金を稼ぎだした、とんでもない人です。

ネットでビジネスを行うにあたって、収入源を分散させる…などといった基本的な考え方を学べます。

とはいえ、とても親しみやすい語り口なのでサクサク学べること間違いなし!

現在無料キャンペーン中とのことです。少しでも自由な人生に憧れるかたは、乗り遅れないうちにぜひどうぞ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

ひたすら90年代の宝塚歌劇を愛する。文章を書くのが好きな20代。身体は女性、性自認は中性なXジェンダー。恋愛対象は女性です。パニック障害とうつ病を克服中。