ギター歴10年の私がオススメする初心者セットBEST4

ギター歴10年の私がおすすめする初心者入門セット4選


こんにちは、ギターを始めて10年目の鏡です。

初めてのギターを手に入れる時、何を基準に選べばいいのか悩みますよね。

私は「見た目」でいいと思います。

  • ギターを始めたいけど、5万も10万も出すのはちょっと…。
  • すぐ飽きるかもしれないし、とりあえず触ってみたい。
  • 子供へのプレゼントにしたい!

などなど、いろいろな目的があるにしても、やっぱり見た目の好きなギターで練習すると、捗るからです。

しかし、

「入門用ギターセットは買わない方がいい」

「音がいいギターで練習するほうが上手くなる!」

と、声高々に主張するギタリストが多いのも事実です。

はたして本当にそうなんでしょうか?

10万出して買ったギターが、部屋の隅でホコリをかぶる方が悲惨です。

歴が長い人ほど良いギターを知っているので、入門用ギター=音が悪いということを声高に主張します。

ただ、これは大概「長く楽器を触っていて分かるようになった」音の良し悪しです。

私もギターを始めて最初の2年間は、初心者セットのギターで練習していて、気になることが出てきたら楽器屋さんへ聞きに行っていました。

当時お世話になった店員のおじいちゃんに言われたのは「初心者セットのギターでも、調整すれば弾きやすくなるし、無理して高いギターを買い替えなくてもある程度は使えるよ」ってこと。

安いぶん、高いギターに比べたら、そりゃあ質では劣る。

でも、ギターを始めようか値段で迷うなら、入門用セットを手に入れて練習した方が確実にギターが弾けるようになるし、弾いていて気になったことを楽器屋さんで相談すれば、少しずつギターに詳しくもなれる。実際、私がそうでした。

ブランドはどこでもいい

入門セットを購入するにあたり、ギターのブランドはどこでも大丈夫です。私はフォトジェニックというギターが1本目でした。

エレキギターはアコースティックギターより揃えるものが多いので、始める前からちまちま悩む時間がもったいないし、一つ一つ揃えだしたらキリがないです。

まずは入門セットで基礎を身に着けてから、お高いギターを思い切り可愛がってやりませんか?

おすすめ入門セット

多くの入門セットはギター本体のカラーバリエーションが豊富で、これからご紹介するものには、なんと15種類から選べるものもあります。

んで、一番シンプルで安価なセットがこれ。

SELDER セルダー エレキギター ストラトキャスタータイプ ST-16/BK 初心者入門ベーシックセット

正直、入門用の教則本はブックオフとかで数百円で買えますし、なんなら今の時代、YouTubeやサイトを見ながら練習するのも全然アリだと思います。

付属のソフトケースに入れて、横に寝かせて保管するなら、ギタースタンドも後回しで大丈夫ですしね。

小物類もある程度揃えたいなら

手っ取り早く練習を始めたいのであれば、一番安いセットで問題ないです。本体の性能は変わりません。

ですので、こちらは細々した小物類なんかをまとめて買っておきたいひとにオススメします。

SELDER エレキギター ストラトキャスタータイプ STH-20 初心者入門13点セット /HBK(9707003301)

私が初めて購入したギターセットのアンプ、これだったなあ。本当に初心者用って感じですが、家で練習するなら全く問題ないですよ。そもそも割れるほどの音を出すと近所迷惑になると思うので…。

練習を重ねて、アンプの音が気になるようになってきてから買い替えを検討しても遅くないと思います。

形から入りたいアナタに

こちらはレスポールタイプの入門セット。

Maison エレキギター レスポールタイプ LP-28 初心者入門20点セット

ストラトキャスターとは音の特徴が違いますが、細かいことは気にせず、最初の1本は見た目で選んでしまって大丈夫です。好きなギタリストが使っているギターと同じっぽいとかね。

音に関しては本当、練習していって耳が育つと分かるようになるし、それが実感できる頃には、ある程度ギターも上達していると思います。

ただ女の子が弾くには重量のあるギターなので、そこだけ注意です。過去に私が所持していたレスポールタイプは5kgくらいありました(笑)むっちゃ肩こるよ。

アコギならこれ

「エレキじゃなくてアコギを弾きたいんじゃい!」ってかたにはこちら。

【アコギ定番8点セット】Legend FG-15 レジェンド by Aria ProII フォークギター初心者入門セット

アンプで音出したら怒られる…って環境のかたにも、アコースティックギターをおすすめします。

指の皮がすぐ固くなるんで、エレキ弾くのがめちゃくちゃ楽になりますよ。エレキ→アコギだと弦を抑えるのが痛くて、慣れるのに苦労するんですけど(笑)

ギターは見た目で選べ

と、いうわけで、エレキギター3本とアコースティックギター1本を紹介しました。

私自身、10年間で6本くらいのギターを購入してきましたが、一番最初に買ったのは初心者セットでした。あまり評価がよくないものだったので、ここでは紹介しません(笑)

やはり見た目が気に入ったギターだと触っているのが楽しいですし、練習もはかどります。練習を重ねていけば、高いギターの価値も存分に味わえます。

カラーバリエーションが豊富なセットばかりなので、ぜひお気に入りの1本を手に入れて、心ゆくまでギターライフを楽しんでくださいね!

買い替える場合は買い取ってもらえる?

練習を重ねて、新しいギターが欲しい!となった時は、高価買取のこちらがオススメです。査定はWEBでできますし、無料なので試しにどうぞ。



ギター歴10年の私がおすすめする初心者入門セット4選



鏡が参考にしている電子書籍
『自由な人生を手に入れる教科書』

私はブログを収益化するにあたって、だいぽんさんの事細かな「思考」や「感覚」を参考にしています。

だいぽんって誰?というかたはこちら

この書籍では、ネットでビジネスを行うにあたっての基本的な考え方を学べます。とても親しみやすい語り口なのでサクサク学べること間違いなし!

現在無料キャンペーン中とのことです。乗り遅れないうちにぜひどうぞ。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

ひたすら90年代の宝塚歌劇を愛する。文章を書くのが好きな20代。身体は女性、性自認は中性なXジェンダー。恋愛対象は女性です。パニック障害とうつ病を克服中。